Recruit-採用情報-

FAQ

クルーガーグループの魅力
Q.クルーガーグループ株式会社のセールスポイントは何ですか?
A.業務委託先企業として、NHKさんから20年にわたる業務委託を行って来たことが最大の実績です。
最近では、中央省庁などの官公庁や自治体などからもお仕事を受託して、社会になくてはならないお仕事の代理業務をしています。
Q.お仕事がなくなることはないのですか?
A.あるかも知れません。人と人の関係では信頼関係が大切ですが、企業と企業でも信頼関係は同じく大切なものと考えて活動しています。
実績だけでなく、高品質で効果的な成果物を納品することが大変重要です。不祥事は絶対だめですね。
Q.何のお仕事でも請負ってもらえるの?
A.そんなことはありません。クルーガーグループは派遣免許は持っていないので、派遣元企業としてお仕事を請けることはできないのです。
Q.どんな従業員が働いているの?
A.クルーガーグループ株式会社は、平成26年1月末時点で250名以上の従業員が在籍しています。
営業系の人材が一番多いのですが、専門部署からコールセンターのオペレータ。障がい者のみなさんも元気に活躍している職場です。
人数規模が多くなってもアットホームで、上下関係がフラットな組織体制が特徴なのです。
Q.グループの展望はどうなっているの?
A.事業の拡大と共に、全国に続々と事務所を展開しており、管理者の数が足りなくなるくらいスピード感があるのです。
管理職公募制やプロジェクト公募制など、やる気のある人を積極的に登用する社風なので、目標を実現したい人には刺激的な環境が整っているかも知れません。
NHK放送受信料契約収納業務
Q.仕事のおもしろみは何ですか?
A.業務にもよりますが、不特定多数のお客様とお会いして、普段日常でお聞きする事ができないような、お客様それぞれのお仕事のお話やお考えなどをお聞きでき、個人としても疑似体験をしながら成長できるところかも知れません。
Q.仕事の難しさは何ですか?
A.ライフワークの多様化により、主権者様との面会が難しくなっているところですね。
Q.1日何件くらい訪問するのですか?
A.業務や地域また、対象のお客様によってまったく違います。
Q.営業未経験の自分でも大丈夫ですか?
A.入社から2週間以上、社内の研修はもちろん社外の研修も受講して頂き、社会人マナーから危機管理研修・自己啓発・グループワークや事務処理の仕方まで、完全サポートします。また、3週間目以降は現場OJTとして同行研修などバックアップ体制を整えているので、アプローチの仕方からクロージングまで、1から覚えられます。
Q.ノルマはありますか?
A.実績によるインセンティブ制度を整えている関係から、目標数値は個人、チーム、部署、支店などそれぞれあります。
個人目標などは、当社過去の経験則や実績に基づき、研修社員がきちんと業務を遂行した場合に達成できる目標設定としてあります。
その他の受託業務
Q.受託している業務は、どんなものがあるのですか?
A.社会貢献性の高い業務をメインとして業務を受託していく方針を取っています。
官公庁の保険や年金に関連するお仕事や集計分析業務などの業務も受託しています。
Q.今後はどの様な方針を持っているのですか?
A.従業員の全員が自信と責任を持って取り組める業務拡大を計画中です。
今はまだお伝えできないのが残念です。
Q.自分もいろいろな業務をやってみたいのですがその願いは叶いますか?
A.その想いは叶います!年に1度、「配置転換希望」の調査が行われたり、やる気のある者はチャンスも多く存在します。
Q.新しい仕事を自分で貰ってくることも可能ですか?
A.可能です。新規プロジェクト立上げの企画提出をして、承認されればいろいろな可能性を見いだせます。
採用に関して
Q.事情があって大学卒業後正社員として働いたことがないんだけど応募できますか?
A.クルーガーグループ株式会社では、まじめに働きたいと考えている若者を応援している、「さわやかライオンプロジェクト」という企画を推進しています。
「何でもいいので適当に働きたい」という方はお断りですが、「自分のために何かチャレンジしたい」という方は大歓迎です。
Q.選考ではどういったところを確認されますか?
A.自分のことを真剣に考えている方は、必ず会えば分ります。
残念ですが、どこを確認するかは企業ひみつだから教えられません。
Q.不採用であった場合には履歴書などの個人情報は返却してもらえますか?
A.採用選考でお預かりしていた個人情報は、不採用通知と共に全て特定記録郵便にて郵送しています。
Q.年齢が50歳なんですが、応募資格はありますか?
A.クルーガーグループでは、本人の意識が重要視されており、お互いのマッチングが上手くいっていれば、年齢は関係ありません。
Q.障がい者の新卒採用は行っているのですか?
A.現在は募集していません。しかし、段階的に採用していける様に体制つくりに力を入れています。
コンタクトセンターのお仕事
Q.コンタクトセンターがなぜ宮崎県にあるの?
A.クループ各社にちらばっていたコールセンター発信・受信業務を平成25年10月に一本化して効率化を図りました。
また、施設や人件費などの費用対効果や宮崎県の県民性などを考えて宮崎県宮崎市に決定しました。
Q.コンタクトセンターではどんなお仕事をしているの?
A.契約手続きをいただいたお客様などに対して、手続き上の確認とお礼を行っています。
Q.障がい者雇用は宮崎支店で行っていると聞いたけど。
A.入力業務や事務作業を中心に障がい者のみなさんにお仕事をお願いしています。
体調管理や勤怠管理また、フロア全面バリアフリーなど働きやすい環境整備を心がけながら、細心の注意を払うべく専属の担当者を配置して業務を進めています。
Q.障がい者の募集は全国で行っているの?
A.平成25年10月、全国のグループ会社を含む障がい者の雇用を一括で行い、事業主と障がい者双方がWinWinになれるように労働環境整備に取り組んでいます。
その為現状では、宮崎支店だけの受入となります。
福利厚生について
Q.定期健康診断はいつ受診できるのですか?
A.各拠点により若干の違いはありますが、毎年6月を目途に予定が組まれています。
また、生活習慣病対象者の従業員や子宮ガン検診対象者などのスポット検診も会社負担で受診できます。
Q.クラブチームについて聞かせてください。
A.クラブチームは毎月会社からスポンサー経費がでているので、クラブごとどの様に運用するかは独自に決めることができます。
合宿をしたり、遠征したり、練習場を借りたり。社外の友達や家族の参加を企画することも可能です。
Q.クラブチームはどうやったら作れるの?
A.クラブチームの種目、設置拠点、参加希望人数を添えて嘆願書を提出していただきます。
内容や志望動機などが認められたら、クラブチームの参加募集のPOPが掲示されてスタートします。
Q.運動会やスポーツ大会は行われるのですか?
A.最近は拠点ごとに行われることが多いです。バーベキューや野球大会、ボーリング大会や各種旅行などいろいろあります。